文字サイズ: 標準 拡大

水道水のカルキ臭について

水道水のカルキ臭についてお知らせします。

水道水の原水は漁川から取水しておりますが、取水口の上流にある漁川ダムにおいて、ダムに貯まった土砂を排出する作業を行うため、11月7日からダムの水位を徐々に下げています。

水位を下げた影響により、原水の水質に変化があったことから、石狩東部広域水道企業団では、水質状況を確認しながら浄水する過程で適正に薬品注入を行っています。

なお、薬品の注入量を増やすことにより水道水の臭いが強く感じる方もいらっしゃいますが、人の健康への被害や生活利用上障害を生ずる恐れはございません。

 作業完了の時期は令和6年3月頃の予定です。

 不明な点がございましたら下記へご連絡ください。

このページに関するお問い合わせ先

水道部 上水道課 工事計画・維持担当

  • 電話 :0123-33-3131(内線:5851、5852、5853)
  • ファックス :0123-33-3137
お問い合わせはこちら

ページ・トップへ